ようこそ、徹底!ダイエットカロリーコントロールへ

カロリーコントロール
寿司のカロリー高め

ウニ
2貫当たり 112カロリー(kcal)
ヒラメ
2貫当たり 112カロリー(kcal)
卵焼き
2貫当たり  119カロリー(kcal)
コハダ
2貫当たり  126カロリー(kcal)
穴子
2貫当たり  148カロリー(kcal)
まぐろ(中トロ)
2貫当たり 156カロリー(kcal)
イクラ
2貫当たり  170カロリー(kcal)
イワシ
2貫当たり  175カロリー(kcal)

玄米
100g当たり 164カロリー(kcal)

カロリー抑制茶

カロリーを抑制することができるお茶とは「プーアール茶」です。

プーアール茶は中国で一般的に飲まれており、緑茶を黒麹菌で醗酵させたものです。

プーアール茶には、リパーゼと重合型カテキンが豊富に含まれており、この2つが、ダイエットのサポートを効果的にしてくれます。
重合型カテキンとは、普通のお茶とは違うカテキンで、腸からの脂肪や糖を吸収を抑えてくれる働きが、強いとされてます。

リパーゼは、脂肪を分解してくれる働きがあり、リパーゼを働かすことで、体脂肪も燃焼されやすくなります。
普通、リパーゼは運動することにより、リパーゼは刺激を受けて働き出すのですが、プーアル茶を飲料することで、働きだすので、運動しなくてもいいというわけです。

また、他にもプーアール茶の成分には、ミネラル、マグネシウム、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12などが含まれてます。
その中でも、ダイエットに効果的なのがビタミンB2です。
そのビタミンB2は食事と一緒に摂取することで、食物が胃から小腸へ移行する速度が低下して、小腸上部へ徐々に以降するため、吸収が上昇します。他にも、酸塩や胆汁によっても吸収がよくなります。

プーアール茶とは

中国のお茶の中で有名なウーロン茶に匹敵するぐらい知名度のあるお茶が、プーアール茶です。プーアール茶の味はまろやかで、深い滋味と甘味で、香気の陰にただよう醗酵臭が好まれてます。

茶葉は長く寝かせれば寝かせるほどに味がまろやかになると言われており、ワインのように年数を重ねることで、旨みと深みが増し、珍重となるヴィンテージ茶になります。

プーアール茶ならではの苦味が少ないまろやかな味わいは、自然なさっぱり感やサラサラとのどを通り、ふんわりと口に残る風味は、やみつきになるでしょう。

プーアール茶のおいしい飲み方

1.ポットや急須にティーバッグを入れて、熱湯を注ぎます。
2.1煎目のお湯は軽く洗い流すようなか感じで、そのまま捨てます。再度新しいお湯を入れて十分に蒸らします。こうして、独特の発酵臭はなくなり、熟成のされた茶葉の味が楽しめます。
3.3煎目、4煎目と後半になるにつれ若干蒸らし時間をおく事で美味しいプーアール茶がタップリと楽しめます。
4.一度に1リットル以上作って、冷蔵庫へ常備させるのもよいです。

プーアール茶は、とても香ばしい味わい深い飲み物です。プーアール茶を飲む癖をつけていくことで、常に脂肪燃焼効果ができます。


pickup

Last update:2014/10/31

当サイトの掲載記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複製・転載・放送等を禁じます。
(c) 徹底!ダイエットカロリーコントロール Allright Reserved.